******************************************************************

広がる「お手軽やせ薬」ご注意 女性誌やネットに誤情報

2008年02月29日

先日、向精神薬マジンドールダイエットの件でもご紹介しましたが、医師の処方がいる医薬品と、通常のサプリメント、また、日本で厚生労働省の承認が下りていない薬をインターネットで購入するなど、ダイエットと称して、医薬品ととサプリメントがあいまいに使用されるケースがあとを絶ちません。

広がる「お手軽やせ薬」ご注意 女性誌やネットに誤情報

今回女性誌に紹介されたのは、「ゼニカル」というもの。

ゼニカルは、国内未承認で保険対象外の薬で、、欧米で医師の処方にもとづき肥満患者が服用している薬剤で、サプリメントではありません。
腹痛や膨満感などの副作用があります。

これらの国内で承認されていない薬の情報を、女性誌が紹介するのもいかがなものか・・・icon66

国内未承認薬でも、最近ではインターネットを利用すれば簡単に、手に入れることができます。

しかし、国内で厚生労働省がまだ承認を出していないということは、安全上などの問題でまだ出していないことも考えられます。

海外で承認され使用されているからと、安易にインターネットで購入し使用するのは危険です。
まず、白人と日本人の体型からして(体表面積が)違うのですから、薬の投与量も変わってきます。

国内未承認薬を使用する場合は、副作用などが起きても自己責任です。

くれぐれもまちがったダイエット方法に手を出さないように注意して下さい。

ご参考までにicon113


簡単ダイエット商品通販専門店[Easy slim]http://www.easy-slim.net


同じカテゴリー(未承認薬に注意)の記事画像
モデルダイエット:ネットに氾濫する怪ダイエット商品に注意
同じカテゴリー(未承認薬に注意)の記事
 モデルダイエット:ネットに氾濫する怪ダイエット商品に注意 (2009-05-09 09:47)
 便秘薬副作用15件、うち2人死亡 (2008-11-27 21:15)
 未承認薬SOLO SLIMに注意 (2008-11-24 11:53)
 頭痛、手足の震え…中国製ダイエット食品から未承認成分 (2008-05-24 11:07)
 一部のダイエット用サプリ、心臓にリスクの可能性=米研究者 (2008-05-18 22:44)
 ダイエット商品の罠に注意 (2008-04-02 10:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。