******************************************************************

「やせる」ためのお茶の選び方

2007年12月27日

こんにちは

今日は、「お茶」と「ダイエット」についてお話いたします。

コンビニなどで最近売られているダイエット茶。
お茶にも色々ありまして、それぞれに効果や飲むタイミングが違うようです。

ダイエット茶は、心拍数を高めて体脂肪を燃やす効果が高いカフェインを多く含むお茶と、カフェインを含まず体にやさしいお茶と2分されます。


食事をした後で血液中の糖の濃度が急増するのを阻害する茶は食事とともに飲むと体脂肪の蓄積を防ぐ効果が高まります。
尿の排出を促し、むくみを解消する効果の高い茶は生薬系漢方茶に多いようです。


では、ダイエット茶は、いつ飲めば効果が得やすいのでしょうか?
食事中に飲むのがいい茶と、食間・空腹時に飲むのがいい茶とがあります。

食事中に飲むのがよい茶:
消化酵素を阻害する茶(サラシア茶、桑の葉茶)、食後の血糖値上昇を抑える茶(バナバ茶、ヤーコン茶など)

食間・空腹時に飲むとよい茶:
カフェインを多く含む交感神経に働き、心拍数を上げ、脂肪燃焼を促す茶(緑茶、紅茶、ウーロン茶、プーアル茶など)



お茶のそれぞれの効果は次のようになっています。

緑茶、紅茶、ウーロン茶、プーアル茶
カフェイン系茶ですので、心拍数があがることにより、体脂肪が燃えますので、とにかく脂肪を減らしたい方はこちら。

ヤーコン茶、バナバ茶、グァバ茶、ユーカリ茶、サラシア茶、桑の葉茶
血糖値の上昇を抑制させます。ご飯や食事の量を控えずにダイエットしたい方はこちら。

杜仲茶、ラフマ茶、グーデン茶
カフェインレス中国茶。生活習慣病を予防したい方はこちら。リラックス効果もあり。

ハトムギ茶、ドクダミ茶、センナ茶

生薬茶。利尿作用等があります。むくみをとりたいという方


というように、お茶にもそれぞれ、効果が違うようでした。
しかし、最終的に決めるのは、やはり「味」や「好み」だったりするかもしれませんね。

いつも飲むお茶ですので、それぞれの特徴を理解して飲むのはいかがでしょうか?

以上、雑学タイムでしたface02

なぜ、今回「お茶」を取り上げたかと言いますと、福岡の地元「八女茶」を「ダイエット」につなげられないかな~というアイデアから、お茶について少し勉強しました。


ご参考までにicon113

簡単ダイエット専門店[Easy Slim]http://www.easy-slim.net

同じカテゴリー(お茶でメタボ対策)の記事画像
メタボをお茶で解消する
同じカテゴリー(お茶でメタボ対策)の記事
 緑茶の秘密 (2008-09-07 13:39)
 ウーロン茶の秘密 (2008-08-22 23:25)
 メタボをお茶で解消する (2008-02-11 19:07)

この記事へのコメント
こんにちは、私はコーヒー(缶ではありません)をかなり飲みますが健康的にどうなのでしょうか
Posted by 吉田 at 2007年12月29日 09:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。