******************************************************************

年齢とともに垂れるお尻にさよなら

2011年09月02日

骨盤が開くとお尻が垂れるicon59

体重は変わらないのに、前に比べて体に締りがなくなって
きた…。年齢のせいだからと諦めないで下さい。
年をとっても体形がキレイな人はいます。

そうですね…例えたらバレエをしている方とか。
(バレリーナの方ね)
体つきも締まっていて、おしりだってキュッとしています。
なんでですかね?

バレエでは常に骨盤を正しい位置に保ったまま、お尻の中心に
力を入れて踊ります。
この動きが、締まった体形を保たせているのです。

要するに、年を重ねても骨盤のゆがみさえ気をつければ、
キレイな体形を取り戻せるという事も可能なのですicon21

骨盤は、仙骨、寛骨、尾骨という3つの骨からなり、筋肉とじん帯だけで
支えられています。そのため年齢とともに筋肉が弱ってくると、自然に
骨盤は開いてしまい、それにつられてお尻も横に広がって垂れてしまいます。
若いころは小尻だった人が、年齢を重ねるにつれてどっしりと平面的な
お尻になるのは、筋肉低下による骨盤の開きが原因なのです。

骨盤矯正などを始めると、体の締まりが実感できると思いますicon64



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。