******************************************************************

胃腸に負担のかけない夕食の摂り方

2010年04月19日

今日は夕ご飯について書きたいとおもいます。
夕ご飯をお腹いっぱい食べると副交感神経が
刺激されて眠くなります。
でも胃腸は睡眠後も活発に働くことになり、それをコント
ロールしている脳も休まりません。

やっぱり夕食はしっかりと食べたい!!という考えの人が
多いのですが、たくさん食べてしまうと、昼のダイエットが
意味なくなってしまいます。
食物繊維を多く含む食材や脂肪分の多い肉や魚は胃に滞留
する時間が長いので、それだけに内臓に負担をかけます。

夕食はできるだけ消化のいい物や胃腸に負担をかけない料理を
腹八分で食べましょう。
就寝の3時間前には食事をすませて、アルコールやカフェインは、
睡眠の邪魔をするので気をつけましょう


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。