******************************************************************

ウォーキング

2009年08月08日

家の中でゴロゴロしていると、活動量は減るばかりです。

運動で使われなかったエネルギーは、体のどこへ行くのでしょう?

答えは「脂肪」です。

脂肪は様々な生活習慣病を引き起こすもとになっているので、気をつけなくてはなりません。

それには、適度に体を動かすことが大切です。

そこで、今回紹介する運動は「ウオーキング」です

ウオーキングには、脂肪を燃焼したり、血糖をコントロールしたり、いろいろな効果があります。

ただし、それには歩く量や時間が大切です。

ところであなたは1日あたり合計で何分歩きますか?

できれば、1日7,500歩~1万歩を目安に歩きたいものです。

ただし、いきなりたくさん歩くと、膝や腰を痛めるので、まずは今よりも1日10分余分に歩くことから始めましょう。

これだけでも体重や体脂肪が減少したり、血糖のコントロールが良くなるなど、健康によい結果が出ていることが、分かってきています。

しかし、ただ漠然と歩くのではなく、背筋を伸ばし、大股、早足で歩く ことを心がけましょう。

1日の中で時間のとれる人は、楽なペースで20分以上続けて歩くよう心がけましょう。

歩きはじめは寒くても、颯爽と歩けば体も温まり気分爽快間違いなしです!!

「健康は、汗する人への贈りもの」

さあ、皆さんも外へ出て歩きましょうicon113

同じカテゴリー(ウォーキング)の記事
 運動=体を動かそう (2009-08-02 21:47)
 マラソンブーム初心者は歩くことから (2008-12-23 09:58)
 ウォーキングにチャレンジ (2008-09-16 21:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。