******************************************************************

運動=体を動かそう

2009年08月02日

体力の向上や生活習慣病の予防・改善など「運動をしなくては!」と思ってはいても、なかなか実行できない人が多いのではないでしょうか。

実行できない理由としては「時間が無い」と答える人が多く、どのようにして運動する時間をつくるか、ということがキーポイントとなります。

ある程度まとまった時間が必要となるアスレチックジムでのトレーニングやスポーツなどばかりが「運動」ではありません。

「運動」 = 身体を動かすこと です。

 
これから運動を始めようと思っている方は、まず日常生活で身体を動かす量を増やすことから考えてみましょう。
今までと同じ生活にちょっと工夫を加えるだけで、身体活動量を増加させることができます。
また、運動する時間をつくる必要もありません。

 
以下に、日常生活の活動量を増やすための工夫について記載しました。
今までの自分の生活を振り返り、より活動的な生活が送れるよう参考にしてください。

○できるだけ歩くようにする。
 ・1、2階程度は、エスカレーターやエレベーターを使わず、階段を使う。
 ・買い物へ車でいったら、駐車場は入り口から一番遠い所へ停める。
 ・通勤などで交通機関を利用する場合は、目的地の一駅前で降りる。
 ・(職場で)他部署への連絡は、内線を使わず相手の席まで歩いていく。
 ・(職場で)トイレはいつも使っている場所より一つ遠い所を使う。
 ・(職場で)昼食もちょっと遠い所へ
○歩数計をつける。
○なるべく動きやすい格好をする。
○リモコン類を使わない。
○家事も運動のうち!積極的に

この他にも、自分の生活に合わせていろいろと活動量を増やす工夫ができるはず!
自分の健康のためにいろいろと考えてみましょう。

「運動」となると、一呼吸必要な人でも、ちょっとした体を動かすことから入っていけば、やりやすいかもです。
継続できれば、しめたものです。

ご参考まで

同じカテゴリー(ウォーキング)の記事
 ウォーキング (2009-08-08 15:41)
 マラソンブーム初心者は歩くことから (2008-12-23 09:58)
 ウォーキングにチャレンジ (2008-09-16 21:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。