******************************************************************

肥満とがん:日本人のエビデンス

2009年02月07日

肥満は、やせればやせるほど糖尿病・高血圧・高脂血症など、リスクが低下する病気があり、メタボリック・シンドロームの特定健診などでクローズアップされています。

では、肥満とがんの関係はどうなのでしょうか?
肥満のためにがんでの死亡率が上がるのでしょうか?

気になる記事をみつけましたのでご紹介します。

肥満とがん:日本人のエビデンス
国立がんセンターがん予防・検診研究センターの予防研究部:津金 昌一郎先生

エビデンスとは、evidence(科学的根拠)という意味で、さまざまな研究の結果、根拠のあるデータのことを指します。

結論だけ抜粋しますと、死亡リスクが最も低かったBMIは、男性は23~27,女性は19~25あたりで、それ以上太っていても、やせていても、死亡リスクが高くなるという関係との事。

どうですか?右にBMI計算機がありますのでご自分のBMIを見比べてみてくださいface06

やせによる栄養不足は免疫力を弱めて感染症を引き起こしたり、血管を構成する壁をもろくして脳出血を起こしやすくしたりすることも忘れてはなりません。

偏った食物だけのダイエット、例えばバナナダイエットや、食べないダイエットは、栄養不足を招き、免疫力も落ちるので、あまりお勧めできない結果が証明されました。

おいしいものは適度に食べ、良く運動する。

これがダイエットの王道だと思います。

同じカテゴリー(ダイエットニュース)の記事画像
やっぱり「ちょい太」、やせ形より7年長生き…厚労省調査
同じカテゴリー(ダイエットニュース)の記事
 眠くなったらおやつでリフレッシュ! (2010-04-15 18:22)
 ダイエット中でも安心なファストフードの食べ方 (2010-02-16 10:00)
 やせる食事のポイントは糖質と脂肪を抑えること (2010-02-14 22:05)
 メタボ腹囲「女性80センチ以上」? (2010-02-11 00:04)
 世界一受けたい授業からダイエット方法をご紹介② (2010-01-14 21:53)
 世界一受けたい授業からダイエット方法をご紹介 (2010-01-04 23:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。