******************************************************************

  

Posted by at

砂糖水を作ってみましょう (シャングリラダイエット)

2009年04月25日

シャングリラダイエットを先日ご紹介しました。

砂糖水かオリーブオイルなどの油を食事以外の時間帯に飲むことによって、脳から発信されるセットポイントという満腹感を出すシグナルの上限を下方に修正することで、今までよりも食べ物を摂取する量が減少され、結果として痩せる事に成功できるという、要は食事習慣を改善する為のダイエット方法のひとつです。

その為、シャングリラダイエットのやり方は上記のようにとても簡単で砂糖水かオリーブオイルを決まった分量ずつ、食事時間以外で毎日飲む事というルール以外は特に厳しい制約は無く、誰にでも継続しやすい内容になっているのが特徴です。

しかし、シャングリラダイエットのやり方にあるオリーブオイルを飲むという事に若干の抵抗を感じる人もいるのではないでしょうか?

そのような方のために、もう一方のシャングリラダイエット用砂糖水で無理なくダイエットをする為の方法と、その砂糖水の作り方をここで解説していきましょう。

シャングリラダイエット用の砂糖水の作り方ですが、ダイエット用だからといって、特別な砂糖が必要なわけではありません。普通に台所に常備しているお砂糖で充分です。

ただ、なるべくならショ糖よりも果糖の砂糖のほうが望ましいようです。
氷砂糖などを使ってみるのも面白いかもしれませんね。

後はその砂糖を大さじ一杯分すくって、水350ml位で濃度を薄めて飲むだけです。
分量に注意して、1日に2杯から3杯を目安に時間を分けて飲むようにするとよいでしょう。

ご参考までicon113  


シャングリラダイエット

2009年04月24日

噂のシャングリラダイエットのご紹介です。
全米のブログで大爆発し、テレビ局CBCでも特集され、ベストセラーとなったダイエット法です。

シャングリラダイエットのやり方は、オリーブオイル、もしくは砂糖水を毎日飲むことで、意識的に理想体重のセットポイント(体がなりたい体重)を下げます。

セットポイントを下げると、食欲がなくなり、少量の食事で済むので、体重を減らす効果があります。

シャングリラダイエットの方法で気をつけるのは、決められた量のオリーブオイルか砂糖水を飲むのは、食前食後の一時間を避け、オリーブオイルと砂糖は、風味の少ない物を使う事だそうです。

オリーブオイルダイエットが話題となっているのは、TBSの人気テレビ番組「ドリーム・プレス社」にて、シャングリラダイエットが紹介されたからです。

このダイエットでコントロールすべきは、食事の量や種類ではなく、食欲です。
心理学、生体学に基づいてい考えられています。

セットポイントを上げない食べ物として、味とカロリーの連想がない砂糖水と、オリーブオイルが推奨されています。

オリーブオイル、砂糖水あわせて、400kcalくらい。オリーブオイルだと最大で大さじ4杯くらいとります。

砂糖水の飲み方はゆっくり飲むこと。血糖値の急激な上昇を避けられる。
そのためには、水の量は多い方がちびちび飲めますし、水よりお湯の方がちびちび飲める。砂糖湯を推奨。

オリーブオイルと砂糖水とどちらが体にいいのかはオリーブオイルとの事ですが、好き嫌いとか、何か病気があったりすると変わってきます。

今話題のシャングリラダイエット。
すでに試されている方も多いようですね。
成功された方は、ぜひ成功談を教えて下さい。

ご参考まで。



シャングリラ・ダイエット


  


噂の食べ合わせダイエットです!

2009年04月19日

ガマンを強いられる食事制限ダイエットは長続きしないもの。
そこでオススメなのが、ラーメンもケーキも食べていいという、ウワサの「食べ合わせダイエット」。

「食べ合わせダイエット」とは、『やせたい人は食べなさい』(幻冬舎)、『夜中にラーメンを食べても太らない技術』(扶桑社)などの著書があるダイエットカウンセラーの伊達友美氏が提唱するダイエット法。

TBS系『ドリームプレス社』で森山中の黒沢かずこ氏が実践したことでも知られるこの方法、食べる量を減らして減量するのではなく、食べ合わせを考えることで新陳代謝力を高め、太りにくい体質を作ろうというもの。

このダイエットの要となっているのが「油」と「酵素」と「代謝」の三要素。

えごま油やオリーブオイルといった良質な油を摂取して代謝を活性化し、酵素の働きで消化を促して脂肪を燃焼させるのだとか。

たとえば、夜中にラーメンが食べたくなったら、まず野菜ジュースを飲むのがこのダイエット法の特徴。

炭水化物をいきなり摂取すると血糖値が急上昇し、糖が脂肪として蓄積されてしまうのだそう。

しかし最初に野菜ジュースを飲めば、糖の摂取は緩やかに。

さらにラーメンだけでは不足しているビタミンを摂取することもできます。

他にも食べ合わせの例として、焼肉の前にキムチ、揚げ物にレモン、ピザにオリーブオイルなどがあるそうです。

好きなものを好きな時間に食べながら体質改善もスリム化も同時に行えるとは、まさに夢のダイエット法。

苦しい食事制限の末、リバウンドして以前よりも体脂肪が増えてしまった経験がある方は、ぜひこのストレスフリーの「食べ合わせダイエット」に挑戦してみてはいかが。

食べ合わせの情報を知っているだけでも「太る」ことの防止になると思います。


【著者情報】(「BOOK」データベースより)

伊達友美(ダテユミ)
管理栄養士・日本抗加齢医学会認定指導士。抗加齢食普及協会理事。銀座アンチエイジングラボラトリー、保科クリニックカウンセラー。専門はダイエット、心と身体と性にまつわる栄養学=ホリスティック・ニュートリション。これまでに3000人以上の減量栄養指導を経験。単なる減量ではなく、「ボディラインと肌を美しく変身させる」ことを目的とした指導法。自らも20kgのダイエットとニキビ肌改善の体験を持つ。2008年5月より、テレビ番組『ドリーム・プレス社』(TBS)に出演し、食べ合わせダイエットを指南したことでファンが急増。現在、雑誌やテレビ、講演会など多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


「食べ合わせ」でキレイにやせる!



  


ゆっくり食べるだけで痩せられる

2009年04月18日

過去記事「はや食いはただそれだけで太る」をご参考下さい。
早食いはそれだけで太る


早食いはそれだけで太ります。
早食いが習慣になっている人は、なぜご自身が早食いなのかを考えてみるのも良いでしょう。

私の場合、小さい頃は弟がいて食事は早く食べたもの勝ちで、遅いと弟に好きな食べ物を取られるという事が早食いの習慣ような感じがします。

しかし、今はその競争もありません。

早食いの方は、バナナ、キャベツダイエットなどにチャレンジする前に、まず「ゆっくり食べる」ことに挑戦してみてはいかがでしょうか?

「そんなの食べた気しないから無理だよ」という方は、以下のような「ゆっくり食べる」工夫をチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

①一口の量を減らす
食べ始めから脳の満腹中枢が働き始めるまで20分かかります。一口の量を減らすことで、口に運ぶ回数が増え、食事に時間をかけることができます。

②大皿料理も小皿料理に取り分けて食べる
大皿料理は好きなものだけを多く摂りがちになり、また何をどれくらい食べたか把握するのが難しくなります。大皿料理の時は、料理ごとに小皿に取って一度食べたら同じものをお替わりしないようにしましょう。

③口に食べ物が入っている間は箸を置く
お腹がすいていると、箸を置いている暇もなく、次々と口に放り込んで食べ続けてしまいます。
箸を置くことによって早食いが防げます。ゆっくり食べる為にも、お腹がすいていても口に食べ物が入っている間は箸を置く習慣をつけましょう。

④食事の前に水を2杯飲む
水はカロリーがないので、脂肪になることはありません。食事の前に水を2杯飲むと空腹を落ち着かせられ、食べ過ぎや早食いを抑えられます。

⑤食事中はテレビを見ない
テレビを見ながら食事すると、画面に集中してしまって、知らず知らずのうちについ食べすぎてしまった、なんてことが起こりがちです。

食事中は食べることに集中しましょう。新聞や本を読みながら食事をしても同じです。視覚的なものは集中力を欠きます。音楽やラジオを聴くのは問題ありません。軽いおしゃべりであれば、ゆっくり食事を取ることができるので問題ありません。

⑥お友達、家族の方がしゃべっている間はお箸を置くようにしてみる
時間稼ぎの工夫です。どうしても早食いがやめられない方は、自分でゆっくり食べるためのルールを作るのも良いでしょう。

夏も近くなってきました。
ダイエット頑張りましょう  


未熟児出産率上昇と若い女性のやせ願望の関係

2009年04月13日

未熟児の出産率の上昇は、最近の若い女性の「やせ願望」が原因という記事を見つけましたのでご紹介します。

未熟児の出産率上昇 女性の「痩せ願望」が原因

妊婦が痩せている場合、2500グラム未満の「低出生体重児」を出産するリスクが高くなるとの事。

背景として最近は、若い女性を中心にメディアの影響から、もともとBMIが低い女性が多く、そのため、妊婦となった後も体重が思うように増えず、早産して低体重の新生児を出産する可能性が高くなるとの事でした。

分かるような気がします・・・。

そしてもっと驚くことに、、低体重の新生児は将来太りやすく、生活習慣病にもかかりやすいとも指摘されているとの事。
もはや、母親だけでなく次世代的な問題となっています。

前回の摂食障害と今回の未熟児出産のリスクをご紹介しましたが、無理な痩せすぎには注意しましょうね。  


Posted by 由美 at 21:57Comments(0)ダイエットニュース

ダイエットと摂食障害の違い

2009年04月10日

多くの方が気軽にダイエットを試みたことがあると思いますが、ダイエットをしたその後の行動はじつに人それぞれです。

■ 頑張ってみたけど、やっぱり食べたくなってダイエットをあきらめた人
■ 目標体重までは落とせたけれど、結局そのあと続かなくなってやめてしまった人
■ 体重を落とす段階でライフスタイルに大きな変化があり、ダイエットを健康管理として取り組むことができるようになった人

これらに共通するのは、どこかの段階であきらめたり納得をして、心の区切りをつけているということです。

一方「摂食障害」に陥る場合はダイエットに取り組むことそのものがストレスとなって逆に過食をするようになったり、一時的にはダイエットに成功するもののその後、激しく過食・嘔吐をしてしまうなどの悪循環に陥ります。

また「体重は落ちているけれどもっと痩せたい」「まだまだ太っているような気がする」などどんどんとエスカレートしてしまう傾向にあります。

ただ、初期の段階では普通のダイエットと区別がつきにくいことが多く、症状のすすんだ拒食症の場合は体重が激減しているので周りの人も気づきますが、それ以外の場合は見た目ではよくわからないことも多いのです。

摂食障害とは、拒食症(神経性無欲症)と過食症(神経性過食症)などの総称で、食事を取ることに障害のある病気のことです。

拒食症と過食症は、まったく別の病気のように感じますが、そうではありません。
摂食障害の人の中に、拒食症から過食症になる方が多くいます。症状もさまざまで、拒食症状、過食症状だけや、拒食症と過食症を繰り返す症状など、人によって違います。

主な原因は、ストレスや過度なダイエット、母親の愛情不足、家族関係のゆがみ、などが原因といわれています。

摂食障害の主な治療法です。

薬物療法
これは、薬を使って治療する方法です。薬はあくまで補助的役割で、病気から来る症状を軽減し悪化するのを防ぎます。
薬を使うことで治ると思い、気分が楽になる効果もあるそうです。

家族療法
摂食障害は家族関係のゆがみから来ることも多いので、家族の関係を修復し、病気に関する理解を深め、治療の援助をする方法です。

カウンセリング
専門のカウンセラーなどにカウンセリングしてもらい、治療する方法です。

グループ治療
同じ病気のもの同士話をして、苦しんでいるのは自分だけではないということをしったり、お互い助け合いながら治療する方法です。

偏った自己概念の是正
摂食障害者には偏った自己概念を持つ人が多く、その間違いを是正していく治療法です。栄養指導などをして正しいダイエット方法を指導したりします。

入院治療
病院や施設などに入り、指導、管理の下、行動制限などをして治療する方法です。

我慢をしない
食べたいものを我慢しているとその反動で、我慢しているものを大量に過食してしまったりするので、好きなもの、 食べたいものは我慢せず食べるといいと思います。 大量に食べてしまっては過食と同じなので、ゆっくりとそのものの味を楽しみながら、適量食べるといいと思います。食べて太るのが嫌なのなら、そのぶん運動したりして消費させると、不安というストレスも解消されると思います。

誰かに打ち明ける
聞いてもらうことにより心が落ち着き、自分の殻に閉じこもっていたのがなくなった気がします。親身に話を聞いてくれそうな人を選び、治療うに協力してもらったり、自分のことを気にかけてもらえるようにするといいと思います。

他に好きなことを見つける
趣味や、恋をしたりなどです。そのことに集中でき、食べ物のことを考えなくてすむのでとてもいいと思います。運動を趣味にするのもいいと思います。心が落ち着き安定すると思います。

家族とちゃんと話す(家族の関係に原因がある場合)
家族と話すことで、家族関係の修復が図れる場合があると思います。お互いの気持ちが理解し合えるように、落ち着いて口論にならないようにしましょう。

摂食障害者は、薬物乱用や、アルコール依存症、自傷行為などさまざまな病気を併発させることがあるので、早期治療が大事です。

拒食症の人に食事をさせようと、いきなり甘いものを食べさせるのは危険です。そこから過食症になる危険性があるからです。おかゆなどを徐々に食べていけるようにするといいと思います。

この治療法がすべての方に有効とは限りませんが、自分にあったものを見つけ実践してみるといいと思います。
その一歩が完治への大きな一歩になると思います。

過度にやせようと思わず、気軽な気持ちでダイエットに望みましょう。