******************************************************************

  

Posted by at

砂糖水を作ってみましょう (シャングリラダイエット)

2009年04月25日

シャングリラダイエットを先日ご紹介しました。

砂糖水かオリーブオイルなどの油を食事以外の時間帯に飲むことによって、脳から発信されるセットポイントという満腹感を出すシグナルの上限を下方に修正することで、今までよりも食べ物を摂取する量が減少され、結果として痩せる事に成功できるという、要は食事習慣を改善する為のダイエット方法のひとつです。

その為、シャングリラダイエットのやり方は上記のようにとても簡単で砂糖水かオリーブオイルを決まった分量ずつ、食事時間以外で毎日飲む事というルール以外は特に厳しい制約は無く、誰にでも継続しやすい内容になっているのが特徴です。

しかし、シャングリラダイエットのやり方にあるオリーブオイルを飲むという事に若干の抵抗を感じる人もいるのではないでしょうか?

そのような方のために、もう一方のシャングリラダイエット用砂糖水で無理なくダイエットをする為の方法と、その砂糖水の作り方をここで解説していきましょう。

シャングリラダイエット用の砂糖水の作り方ですが、ダイエット用だからといって、特別な砂糖が必要なわけではありません。普通に台所に常備しているお砂糖で充分です。

ただ、なるべくならショ糖よりも果糖の砂糖のほうが望ましいようです。
氷砂糖などを使ってみるのも面白いかもしれませんね。

後はその砂糖を大さじ一杯分すくって、水350ml位で濃度を薄めて飲むだけです。
分量に注意して、1日に2杯から3杯を目安に時間を分けて飲むようにするとよいでしょう。

ご参考までicon113  


シャングリラダイエット

2009年04月24日

噂のシャングリラダイエットのご紹介です。
全米のブログで大爆発し、テレビ局CBCでも特集され、ベストセラーとなったダイエット法です。

シャングリラダイエットのやり方は、オリーブオイル、もしくは砂糖水を毎日飲むことで、意識的に理想体重のセットポイント(体がなりたい体重)を下げます。

セットポイントを下げると、食欲がなくなり、少量の食事で済むので、体重を減らす効果があります。

シャングリラダイエットの方法で気をつけるのは、決められた量のオリーブオイルか砂糖水を飲むのは、食前食後の一時間を避け、オリーブオイルと砂糖は、風味の少ない物を使う事だそうです。

オリーブオイルダイエットが話題となっているのは、TBSの人気テレビ番組「ドリーム・プレス社」にて、シャングリラダイエットが紹介されたからです。

このダイエットでコントロールすべきは、食事の量や種類ではなく、食欲です。
心理学、生体学に基づいてい考えられています。

セットポイントを上げない食べ物として、味とカロリーの連想がない砂糖水と、オリーブオイルが推奨されています。

オリーブオイル、砂糖水あわせて、400kcalくらい。オリーブオイルだと最大で大さじ4杯くらいとります。

砂糖水の飲み方はゆっくり飲むこと。血糖値の急激な上昇を避けられる。
そのためには、水の量は多い方がちびちび飲めますし、水よりお湯の方がちびちび飲める。砂糖湯を推奨。

オリーブオイルと砂糖水とどちらが体にいいのかはオリーブオイルとの事ですが、好き嫌いとか、何か病気があったりすると変わってきます。

今話題のシャングリラダイエット。
すでに試されている方も多いようですね。
成功された方は、ぜひ成功談を教えて下さい。

ご参考まで。



シャングリラ・ダイエット